ロコモ(運動器症候群)予防の食事 2月の地域サロン

ロコモ(運動器症候群)予防の食事 2月の地域サロン

こんにちは。人・こころネットです✏
3月ですね。春もすぐそこにやってきています🌷

今月の学習会は、「ロコモ(運動器症候群)予防の食事」と題し、管理栄養士の山本氏のお話でした☺

「膝痛、腰痛」は高齢者にとって身近な症状です👴
骨が変わるのには長い年月がかかります。それに比べ筋肉は1、2ヶ月で変わり、いくつになっても筋力アップはできます💪
筋力アップには自分に合った運動と栄養が大事🍖🏃

栄養について🍚・・・「孫たちは優しい」
ま・ご・た・ち・は・や・さ・し・い
ま(豆)、ご(ごま)、た(たまご)🍳、ち(チーズなどの乳製品)、は(わかめなどの海藻類)🌱、や(野菜)🍅、さ(魚、肉)🐟、し(シイタケなどキノコ類)🍄、い(イモ類)🍠
いろんな食材を用意しておくことが大切です😀

+10分(プラス・テン)エクササイズもしました🎵 皆さまお疲れさまでした🍵

次回3月18日は、ムーミンハウスで開催します🚗
学習会テーマは、作業療法士 高林氏による健康マイプラン実践講座「“健康”と“地域のつながり”」です🌼🏠
是非、足をお運びください。皆さまのご参加を心よりお待ちしております😊

地域サロン「花のつどい」のページへ
地域サロン 今後の予定とこれまでの活動