3月おしゃべりサロンを開催しました

3月のおしゃべりサロンを開催しました😊🌸

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で1月、2月と中止が続きました😖💦

今回も新型コロナウイルスの感染拡大防止策を講じて開催しました😷🤒

講師に理学療法士の田和厚美氏をお迎えし、「老化予防と運動Ⅱ」をテーマに健康マイプラン実践講座を開催しました👩‍🏫✨

最近「フレイル」という言葉をよく聞かれると思います🤔介護の一歩手前、からだも心も弱っている状態です💡また、「コロナフレイル」と言って、コロナを恐れて外出せず、フレイルに陥ることです💁

そうならないように、食事・水分と睡眠をしっかりとり、1日30分くらいの散歩を週2回位しましょう🌳🚶🏠

老化予防の運動もいろいろ教えていただきました🏋運動前のストレッチも大事とのことです💪

また、サロンなど安全な場所に出かけ、人と交流することもフレイル予防になるかもしれません 😊🙌

今年度は、新型コロナウイルスの影響で、年10回開催のところ感染防止対策を講じ5回の開催になりました🧑🧓

ご参加のみなさまにはご不便をおかけしましたが、ご理解・ご協力いただきありがとうございました🙇💕

みなさまにおかれましては、体調に留意され、お元気に次回開催をお待ちいただくよう、よろしくお願いいたします🍵♨

地域サロン花のつどいのページへ
これまでのおしゃべりサロン

老化予防と運動 2月の地域サロン

老化予防と運動 2月の地域サロン

こんにちは。人・こころネットです。
一年のうちで最も寒い時期を越え、だんだんと春が近づいてきました。

2月の地域サロンでは、理学療法士さんに「老化予防と運動」についてお話しいただきました。

2017年2月地域サロン花のつどい

老化の予防については年齢にかかわらず興味のわく話題ですが、そのためにできる運動とはどういったものなのでしょう。皆さまは何か思い浮かびますか?

理学療法士さんのお話によると、「老化予防の運動」とは・・・

  1. しんどい運動ではなく、適度な運動
  2. 少ない時間でちょこちょこするのがいい
  3. 目標を立てて継続する

つまり「日常生活の中で無理なく取り組めるかんたんな運動」で、それを続けることが大切いうことですね。

お話を聞いて、ちょこっとの運動なら続けられそうな気がしたところで・・・
参加者の皆さんと実際に体を動かして、理学療法士さんおすすめの運動をしました。

ご参加された方からは、自立した生活を送れるように運動を実践していきたいという素晴らしい声が!スタッフも応援しております! 😀

2017年2月地域サロン花のつどい

老化予防と運動のお話を聞いて、体をちょこっと動かしたあとは、おしゃべりタイム☕
お茶を飲んでゆったりと過ごしていただきました。

2017年2月地域サロン花のつどい

2月のおしゃべりサロンはいかがでしたか。
ちょこっと運動して老化予防、ちょこっと気分転換におしゃべりサロン。
今月も寒い中足を運んでくださった皆さま、ありがとうございました 🙂

次回サロンは3月26日 開催予定です。
福祉用具専門相談員さんに、『手すりの種類と活用法』について話していただきます。

福祉用具を使っている、この先使うかもしれない…など、お考えの方もそうでない方も、
知っておくといざという時に役に立つお話です。お楽しみに!

地域サロン「花のつどい」のページへ
地域サロン 今後の予定とこれまでの活動